テーマ:雑記

願掛け

切実な願いを込めて ダルマに片目を入れました。 願いが叶ったら残った目に墨を入れるというのですが その日が来るのでしょうか。 1日1日 願いがかなうことを祈りながら 悔いのないように暮らしましよう。 ★☆ ランキング参加中 ☆★ 応援ポチッと、お願い致します …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土版画

土版画?? 粘土の板に釘などで彫り込み それに柔らかい粘土を押し当てて形をとって乾かす。 凸版と凹版ができるというわけ。 小池邦夫先生才作の土版画を写してみた。 こんな凝ったものはできないけど面白そうなので作ってみたいと思っている。 いよいよ 本格的な看護・介護の生活…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑の脇の菊  ☆ 今日の絵手紙

息抜きをしたくて田んぼの中を少し歩いた。 刈り取りの澄んだ田んぼは 孫生(ひこばえ) 稲孫(ひつじ・・・)とも呼ばれるが 鮮やかな緑色をして伸びている。 広々とした景色を眺めているだけで心が軽くなる。 菊の花が咲いていた。 こんな菊も・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の花 秋海棠 ☆ 今日の絵手紙

あーあ 今日もまた雨が降っちゃった。    しばらくぶりに起動したノートPCとSurface Pro  インターネットがつながらない。 LANケーブルもWi-Fiもダメ。 トト姉ちゃんじゃないけど さあ どうしたもんじゃろのう ケーブルを差し替えたり、再起動したり。 あれやこれや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敬老のつどい

敬老の日に合わせて 地域の敬老のつどいが開かれました。 75歳以上は1800人近く。そのうち300人ほどが参加されました。 100歳だとおっしゃる女性の方、背筋もしゃんと伸びて 杖こそついていらっしゃるが歩くのも素早い。 ほかの方々も皆さんとっても元気。 私もそのぐらいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

色づいたカラスウリ ☆ 今日の絵手紙

近所のお宅の門のわきでカラスウリがきれいに色づいていた。 早速もらってきて 巻紙に書いてみた。 ”置かれた場所で咲きなさい” ノートルダム清心学園理事長の渡辺和子先生の著書の題名。 物事のとらえ方や考え方は キリスト教の教えに基づいているが その教えや 考え方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田んぼに秋がやってきた ☆ 絵手紙

今週は 絵手紙の集まりが集まってしまい、あっちに走り、こっちに走り。 展示会を2回も見に出かけた。 その道すがら 目に入るのは黄色く色づいた田んぼ。 草も実りの時になりました。 近くの小学校の2年生が 絵手紙の公募展に応募するとかで 絵手紙の先生を招いて授…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目的なくのんびり街歩き

街に出かけても 目的地での用事が済めばさっさと一直線に帰ってきてしまう日々。 今日は久しぶりに 本当に久しぶりに 街をうろうろ歩き回ってきました。 とはいえ用事はこなしてですよ。(笑) 前から一度は行ってみたかった三日月氷菓店 狭い急な階段を上った2階にそのお店はあります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の絵手紙  ☆ 再び基本から

棟方志功の御吉祥弁財天御妃尊像図を彫ってみました。 線が単調なのか 迫力がなく平板な感じ 先生からいただく作品はこんなものではない。 少しでもいいから先生に近づきたい。 そんな日が来るのだろうか。 20年ほど前に絵手紙を初めて習った時に基本を習っていたので 改めて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域の史跡探し2・塩の道 ☆ ポプラの花園

史跡探しの続き ポプラの花園のそばの交差点に 背の高い庚申塔が  林の木々の中に埋もれるように立っています。 今までは特に気にせずに通り過ぎていました。 庚申塔と、東西南北の道しるべを兼ねた石碑のようです。 上には 青面金剛立像   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快適!トイレリフォーム 思わぬ効果も(うふふ)

家を建ててから24年。 設備も少々古くなってきました。 この際 リフォームしようと決めました。 とはいっても 大がかりなものではなく、 器具を変えるだけ。 まずはトイレ   ビフォー おしゃれと思って付けたトイレも色が問題に。 古いのを取り払…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

11年ぶりの台風上陸で思い出したこと ☆ ポプラの花園

台風9号が11年ぶりに関東に上陸。 房総半島先端の館山に上陸してそのまま真北に進み どうやら 我が家のあたりが中心を通過したようです。 東京西部や神奈川、埼玉では 川の水があふれたり、 交通機関も乱れたようですが 家にいると そんなにひどかったのかなあと感じてしまいました。 被害に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平和都市宣言我孫子

我孫子ゴルフコースの中には桜以外にも たくさんの木が植えられていました。 説明してくださったボランティアの方のおすすめの木です。 ノムラモミジ 春に成長する新しい葉は深い赤色で、 他の樹木が緑の新葉をつける中で、ひときわ目に鮮やかです。 そばには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワレモコウ  もうちょっと考えてほしいな~

夏はどこへ行ってしまったのでしょうか? 暑さにあえいだ日から3週間、 秋は挨拶もなくやってきたようです。 植物も敏感に季節を感じたのか 空地の草むらの中にワレモコウの赤いボンボンが見え始めました。 最初の日 やっと咲き始めたばかりでつぼみがた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地下の大宮殿 大谷資料館

今日も車慣らしでドライブ。 前から一度行ってみたかった地下宮殿を見学に行ってきました。 旧帝国ホテルにも使われたという大谷石 その採石場跡がその地下宮殿 近づいていくと  切り立った崖が次々と姿を現します。 シモツケソウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観音寺の花・ナツツバキ   初乗り

濃い緑の葉の中に浮かび上がるナツツバキ 朝咲いて夕方には散り落ちてしまう儚い一日花 薄く透けるような花びらもどこか儚げです。 雨に打たれて色が変わり あまり美しくない落ちツバキ キャラブキの大きな葉がうまく花を受け止めてくれました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大きなタイサンボクの花   車が来た!!

市役所の植え込みで タイサンボクの大きな白い花が咲いていました。 咲きすすんだのか 蕊が散り始めていました。 とにかく香りがいいのです。 テラスの前の斜面に咲いているので 花がとっても近いのです。 むせ返るような香りに酔いながら カシャリ!! …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

陶器市見物 & グリーンカーテン

県立公園の広場で全国陶器市が開かれていました。 全国各地の焼き物が一堂に集まっています。 カンカン照りの日差しの中 眺めて歩きました。 断捨離実行中の今、物を増やすわけにはいきません。 招き猫や タヌキなどかわいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨が似合うアジサイの花

久しぶりの雨 乾いた地面はぐんぐん水を吸い込み、 庭の花や木も大喜び。 咲き始めたアジサイも 小さな水玉をたくさんつけて 光っています。 アジサイは やっぱりこの色でなくっちゃ 一番好きな紫陽花   ガクアジサイ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の小さな花と とりとめのないこと

ふと頭の中に浮かんだとりとめのない思いを庭の小さな花とともに。 読み飛ばしてくださいね。 絵手紙の文字の練習にと たまたま手元にあったお経「正信偈」  840文字 振り仮名、意味など合わせると3000文字以上を 1週間で書き上げました。 普段文字を書くことが減…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観音寺 イカリソウ、シラサギゴケなど  (@_@;)言いたかったけど・・・・

花壇の縁や 境内のあちこちに草花もたくさん咲きだしました。 次に咲く花は 牡丹 つぼみもこんなに大きくなっています。 5月の連休頃が見ごろになります。 紅白のイカリソウ 今年初めて 咲いているのを見つけました。 どうして今まで気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩道も梅の花が満開

決算と確定申告の作業も一段落して、 気分転換に散歩に出ました。 何処を歩いても、どっちを向いても梅の花がいっぱい。 手入れされた梅園ではなく 農家の畑や庭先の梅の花。 たくさんの梅の実が収穫できそうです。 暖かくなってきて菜園の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大震災が襲った日  今日見たものいろいろ

東北地方を大地震が襲い、その後の津波襲来と原発の事故 恐ろしい出来事のあった日から 4年がたちました。 どうか1日も早く 皆が平安な日を迎えられますようにと祈っています。 病院のお手洗い。 鏡の前が美しく飾られていて  思わず カメラを取り出してしまいまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

啓蟄  花盛り!クリスマスローズ

今日は 二十四節季の啓蟄 大地が温まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころを指すそうです。 ニゲル 日中は日が差し、日差しの中にいれば暖かでしたが、 夕方からはひんやりとまた冬に逆戻り。 三寒四温の言葉通り暖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆河津 美しい蘭と美味しいもの

花も団子もと 欲張りな旅でした。 ホテルのレストランで食事の後、桜の花をめでながら歩きました。 ホテルのロビーは天窓からの暖かな日差しが差し込み まるで南国のリゾート気分 至る所に蘭の花が飾られています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観音寺の枝垂れ梅

観音寺の本堂脇に枝垂れ梅が1本あります。 空から花が降ってきます。 今週いっぱい クニさんがまた家を空けています。 張合いもなく、少しさびしく静かな家の中で、 でもすることはたくさん。 時間を気にすることなく、動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨水  マラコイデスにお客様

今日2月19日は24節季の「雨水」です。 『雨水』の頃になると、少しずつ雪が解け始めたり、雪ではなく雨が降るようになる…。 枯れていた土が潤いを取り戻し、その水が山の土を柔らかくし、 川へと流れ、海へ辿りつく。 そうして、草木を始めとした命が吹き返すのを助けます。 草木が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お友達とランチ

雪が降ると少々騒ぎ過ぎの感のあった今日、 雪にはならず、しとしと冷たい雨が降り続きました。 久しぶりにボランティア仲間とランチしました。 食べることとなると雪でもなんのその。 出かけてしまうのです。 証券会社が撤退した後をそのままお店に改装。 コンク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more